株の図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株の図書館

サイト再構築中っす!!!

MENU

モブキャストホルダー喜べ!!『まどマギ』の中華圏版ダウンロード開始キタぞ!!

まさかの延期で安心のモブ。

って展開にはならなかったみたい。

ここ数日、配信前ゴールしてたけど

配信ゴールもすんのかい?せんのかい?

中華圏版『魔法少女まどか☆マギカ』のダウンロード開始

f:id:tomo0009:20161222002349p:plain

※画像はモブキャスト企業HPより引用

12月21日の22時頃、モブキャスト【3664】とbilibili社が共同開発を進めていたスマートフォンアプリ『魔法少女まどか☆マギカ』中華圏版のダウンロード開始が確認されました。正式なスタートは中国時間11時からなので、今はダウンロードのみ可能です。事前登録数(22日0時43分現在)は129万4344人となっています。

日本配信も期待

モブキャストHPのGAMESの一覧に「魔法少女まどか マギカ」があり、「coming soon」と表示されています。

(おまけ)モブキャスト内で人事異動

 21日引け後に発表されたものもついでにどうぞ(モブキャスト企業HPより引用)。

(1)変更の理由
2017年度からの新中期戦略の実現を図るうえで、今期から来期にかけて開発及び配信を予定している新作ゲームタイトル、海外提携先との共同開発タイトル等の速やかな配信開始と早期の収益化を目的として、組織変更を実施いたします。
(2)組織変更(変更日:平成29年1月1日)
新設及び名称変更部門
・営業本部からアライアンス本部への名称変更
営業機能をMSGD本部、アライアンス本部両部に帰属させるとともに、旧営業本部については海外を含めた取引先企業との提携によるグローバルでのゲーム開発及び配信機能に特化し、名称をアライアンス本部へと変更する
・経営企画室の設立
経営企画機能を独立させ、経営全般に係る企画及び管理、新中期戦略達成のための進捗及び財務、損益の管理を行う。

 

 

海外市場を意識しているのは良いですね。日本国内でのユーザーレビューのあり方のせいか、海外で先にリリースしてから日本に逆輸入した方が良いという見方もありますし。




※本文は信頼出来る情報を元にした自己見解です。内容に関する正確性の保証は出来ませんので、あしからずご了承下さい。
※投資判断、売買は自己責任でよろしく!