株の図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株の図書館

株取引についてあれこれ語るブログであーる

MENU

勝手に注目銘柄(2017年3月4週)

☆勝手に注目銘柄

色々と気になるニュースをピックアップしていたはずだけど。

はずだけど、忘れた。

っていうのがちょくちょく、、、。

で、最終的には雰囲気でトレードに臨む。

 

 注目しているニュース

f:id:tomo0009:20160429235836j:plain

・四季報買い
・日露が共同経済活動に関する初の公式協議
・そーせいはマザーズ上場継続
・ニンテンドースイッチの生産量を倍増
・マリオランAndroid版リリース&ios版アプデ

・レゴランドがまもなく開業
・英国、29日にEU離脱を正式通知


日露の協議ですが、今のところはロシア側の要求を飲む様な形になりそうでしょうか。

『マリオラン』の ios版は今回のアップデートで ver.2.0.0に。これは大きめのコンテンツ追加が来るかも知れませんね。ユーザーはアプデの質もですが、回数とかでも運営のやる気を判断するわけなので、積極的に改善してもらいたいですねー(買い切り組なので、、、。)

レゴランドは、、、森永乳業?なんか思惑的にはどうかというところ。

注目している銘柄

3連休でじっくり四季報が読まれたはず。IPOラッシュとそーせい関係で新興市場に注目。個別には、決算見通し良好のマーキュリア、『るなぷり』爆誕?のエイミング。ポジトークでアエリア、KLab(ブロッコリー)。

煽りの影響が大きいせいか、本来は優良になり得そうな銘柄も、手垢の付いた銘柄に化してしまうという、、、あぁ。

四季報

3連休前の発売だったので読む時間はたっぷりあったと思われ。美味しい銘柄はすでに動意付いていたりもしますが、それでも「四季報買い」はあるでしょう!気になる人は『四季報』買ってね!!

と、あたかも読んでるかのごとく書きましたが、今回は忙しかったので見ていませんし、買ってもいません(´・ω・`)

 

新興市場から資金抜けの可能性

今週はIPOラッシュで、週末まで毎日です。短期資金を吸収する思われるので、新興市場から資金抜けが考えらますが、こういった状況に追い打ちをかける事案が発生しました。マザーズ代表銘柄である「そーせい」の東証1部変更の見送りです。

IPOラッシュ

人気はラーメン屋「一風堂」の力の源HD【3561】。知名度が高いですし、何をやっているのかもわかりやすい。きっと来るであろう「ラーメン」優待も魅力ですね。

個人的にはバイオの「ソレイジア・ファーマ」なんかも低位株で面白そうかなと。いつリターンがあるのかわからない上、そもそもノーリターンの可能性も大いにありそうですがw

<21日>
力の源HD【3561】、インターネットインフィニティ【6545】

<22日>

マクロミル【3978】

<23日>

グリーンズ【6547】

<24日>

オロ【3983】、ソレイジア・ファーマ【4597】

「そーせい」がマザーズ上場継続

そーせい【4565】の1部上場昇格が見送りとなりました。ある程度予測もされていたわけですが、それでも多少の失望売りが出そうでしょうか。ここが下げると指数にも影響が出るでしょうし、それに乗じた仕掛けもありそうです。まぁ、見方を変えれば、売りでも買いでも美味しい展開とも言えます。

マザーズがもしですよ?もし押したとして、、、。

JASDAQもありますが、そーせいの関係で特に影響が出そうなマザーズ限定で。

『みんゴル』が織り込みつつあるドリコム【3793】、3DプリンターのJMC【5704】、SNSなどのネット炎上対策のエルテス【3967】なんかをヨダレたらして見ています。

ドリコムなんかは少し押した方が、後々良い感じに上がりそう。

マーキュリアインベストメント【7190】

待望の業績予想が来ましたね(変なタイミングでw)。営業収益が前期比23%増と良い見通しとなりました。2月の決算時に「未定」と出た時は、何か悪材料でも、、、なんて思ってしまいましたが。 ちなみに、公表が遅れていた理由は、成功報酬における投資回収の金額やタイミングの関係らしいです。

現状でも「見通しは良い」という事が良いですね。1、2年後には「産業支援ファンド」や「航空機リースファンド」なども業績に加味されそうですし。

「今後も成功報酬の確定等により今回公表の業績予想との対比において業績予想の修正を行う必要が生じた場合には、速やかに修正業績予想の開示を行うことといたします。」との事ですよ。

 

エイミング【3911】

事前登録100万人超えた新作『ラピクロ』は無限メンテに突入でしょぼん展開。と思っていたら、触りたくなる企画『ルナプリ』アプリが爆誕!!!

こ、この娘たちは一体ナニを言って、、、ファァァーー!!!!!!!!って思っていたら、台湾アプリのリメイクですかそうですか。

『ラピクロ』は終わったわけではないですし、どちらかと言えば期待しています。外部要因で株価が押す可能性もあるので、それ狙いで監視予定です。

アエリア【3758】

『A3!』初のイベントがそろそろ。給料日に合わせてスタートするのではと予想しています。四季ごとに公演イベがあるハズなので、今回の春組イベは指標という意味でも重要なものになるかなと。報酬は「SSR真澄」で文句無し。後は石を割る様なイベなのかどうかですね。

自社IP、グッズ、CD、広告、SNSなど、色んな要素が上手くハマった感があります。ゲーセクのどの銘柄の時価総額と比べるべきか、というところですが、個人的にはまだまだ上を見ています。発表されているCD制作の内容に関しては割と破格な扱いだと思っていて、『A3!』人気のすごさを実感(株価に繋がれば尚良し、、、w)。

『秘密の宿屋』はハードル低めで!

KLab【3656】

イケメン&乙女ゲーの勢いがすごいので、スマホ向けリズムアクションゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live(シャニライ)』期待で。

「AnimeJapan 2017」にて試遊が出来ます(試遊期間は25日、26日)。また、25日13時から株主総会が行われ、16時より新作ゲームラインナップの発表会があります。更に、4月30日の「character1」に出展。『シャニライ』のブースは他に比べてもかなり大きく、力の入れ具合が見て取れますね。

ブースを出す「character1」までにはリリースがあると見ていて、逆算すると遅くても今月中には事前登録がありそうかなと。社長が「逆襲の年になる」と言っているので、信じてみよう、、、。

ブロッコリー【2706】

『シャニライ』を共同制作しています。利益の取り分がわからない間は、KLabと同じ様な動きになりそうです。KLabは「開発・制作・パブリッシング」を、ブロッコリーは「監修・制作・ライセンス提供」を担当しています。





※本文は信頼出来る情報を元にした自己見解です。内容に関する正確性の保証は出来ませんので、あしからずご了承下さい。
※投資判断、売買は自己責任でよろしく!