株の図書館

株の図書館

サイト調整中です(勝手におかしくなってつれぇわ)。

MENU

注目!2016年のテーマ株!

こんにちわ、ウラオモテアルネコです。
2016年に注目されるであろうテーマを紹介していきたいと思います。
手軽さ重視なので、テーマ自体の説明は最小限に抑えています。

(必要があれば加筆していく予定です。)

2016年のテーマ株はこれ!!

マイナンバー

本年度(2016年)の1月に開始となりました。
制度自体は段階的に手を加えていくようです。
投資家の間では「マイナンバー関連は収益に繋がるか」にも関心が集まっており、決算が注目されています。
また、情報漏洩等の問題により、ネットセキュリティーの需要が高まっているので、その関連銘柄も注目しておきたいですね。

フィンテック(FinTech)

FinanceとTechnology組み合わせた造語。
世界的にも急伸している分野であり、その流れはまだまだ続きそうです。
2015年に金融商品取引法が改正、金融庁による銀行業務範囲の緩和、大手企業の参入も次々と見られ、国内でのフィンテック普及への後押しとなっています。
また、フィンテック関連として「ブロックチェーン」も注目されています。

民泊

昨今の訪日外国人の増加によるホテル不足の解消のため、最近注目され始めているビジネス分野です。
都心では一部の地域が条例改正をし、政府も「民泊」の後押しのために抜本的な法改正を考えているとのことです。
また、期間限定はありますが、オリンピック時には訪日外国人の急増も見込めそうですね。

自動運転

その名の通りです笑
これからの技術なので、中長期のテーマと言えそうです。
2016年の1月より公道走行実験を行う企業もあります。
有名な超大手企業も積極的に取り組んでいる様なので、注目しておきたいですね。

原油安

燃料費が安くなる事で操業コストの低下に繋がります。
日本では100%輸入に頼らざるを得ないので、メリットが大きいと言えますね。
輸送業や自動車メーカーに恩恵がありそうです。

インバウンド消費

訪日外国人による国内消費の事です。
1昨年から注目されているテーマですが、今年も引き続き好調であろうと見られています。家電はもちろん、化粧品やおもちゃを取り扱う企業に注目です。
話題になった「爆買い」も、身近で感じる限りでは健在のようです笑

バイオベンチャー

医薬品の開発や治療技術に携わる中小企業の事、と定義されています。
高齢化社会を迎えるにあたって需要がますます高まりそうです。
ただ、黒字化するのが難しい分野でもあります。
当たれば大きい銘柄とも言えますが。。。

売買のタイミングは慎重に

将来性を見込まれて買われるのが「テーマ株」と言えます。
ただし、思惑が先行しての株価上昇が多いので、業績と繋がるかは別問題です。
業績が悪くて大暴落!なんて事になる可能性もあるので、売買が慎重に!!