株の図書館

雰囲気投資家ナナレンの投資ブログ

投資記録とか考察とか分析とか色々

MENU

トレードを記録していく(20年5月7日)

20年5月7日のトレード記録。


アンジェス暴騰の影響かマザーズバブル到来。買い上げてる人は誰なんだろうなぁ。時価総額がものっそい爆上がりしてるぞ。。


レムデシビル承認でダウに先物上げ。SQ前だけどけどけどけどそんなの関係ねぇ!!ということで、明日は今の雰囲気のまま終えて欲しいところ。

 

本日の結果と考察

仕事で時間も無かったから何もせず。決算シーズンだけど、業績が下方の割に株価が維持されているという銘柄もあるよね。一過性のものとして見るか、回復が緩慢するものとして見るかわからん状態。。理由も何だかこじつけって感じだし、もはや雰囲気なんかねぇw


海外へアビガンの無償提供が始まったみたいだね。「三谷産業」はアビガンの国内承認あたりまで引っ張る予定。


「そーせい」はバイオバブルの負け組になってしまったようで。。適当に買っても上昇銘柄に当たりそうなのになぁw


「重松製作所」が上方修正。
売上:10,900→11,597(単価は百万円)
営利:260→307
経常:250→320
純利:140→265

3Qが2月6日だから、4Qの大部分で新型コロナウィルスによる受注の増加があったはずよね。衛生商品は今回の様な特需が続くことはないだろうけど、需要自体は以前よりも高止まりするだろうから、年間で見たらもう少し上の数字を出せそうかな。まぁ、現在85億の時価総額と比べて高いか安いかと言われると。。何か新材料が無い限りはトントンぐらいかなって印象かなぁ。他のコロナ銘柄も同じ感じになりそうかしら?

買い

なし

売り

なし

資産推移

前日比:+22,400円

お疲れ様っしたぁ!






※本文はあくまで自己見解です。内容に関する正確性の保証は出来ませんので、あしからずご了承下さい。
※転載、抜粋は禁止です。