株の図書館

株の図書館

サイト再構築中っす!!!

MENU

DeNA「わいはZMPより日産の方が好きなんや!!!」

まさかの展開キタ!!!!

同時発表キタキタ!!!!

DeNA「( ゚∀゚)o彡゚日産!日産!」

他ZMP関連「、、、(´・ω・`)」

DeNA、ZMPと業務提携を解消 日産と新たな交通サービスの開発へ

f:id:tomo0009:20170106214140p:plain

6日、DeNA【2432】は「ZMP」と自動運転に関わる業務提携を解消する旨を発表し、同時に日産自動車(以下、日産)【7201】が開発する自動運転車両を活用した新たな交通サービスのプラットフォームを開発する旨を発表しました。

ZMPと提携解消

以下は企業HPより引用。

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、このたび、株式会社ZMP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恵恒、以下ZMP)との自動運転に関わる業務提携を解消する方針で合意しましたのでお知らせします。

  両社は2015年5月に合弁会社ロボットタクシー株式会社(以下、ロボットタクシー)を設立し、自動運転技術を用いたモビリティーサービスの実現に向けて、これまで様々な実証実験やデモンストレーションを実施してきました。

  このたび、ロボットタクシーの運営方針の違いから、両社は別々の取組みを行うことが最善であるという考えに至り、業務提携を解消する運びとなりました。

  なお、法人であるロボットタクシー株式会社及びロボットタクシーという商標の取扱いについては今後両社で検討します。


 DeNAはキュレーション問題。ZMPは上場延期。そして、両社の提携解消と、DeNAと日産の協業を同じタイミングで発表。時期が時期だけに色々と憶測を呼びそうですね。

日産と協業

以下は企業HPより引用。

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、日産自動車株式会社(以下 日産)の製造する自動運転車両を活用した新たな交通サービスのプラットフォーム(基盤)を開発することを決定しました。

  この取り組みの第一歩として、2017年内に日産製の自動運転車両を用いた技術的な実証実験を日本国内で開始し、2020年までに無人運転による交通 サービスプラットフォームのビジネスモデルなどを検証します。なお、サービスプラットフォーム開発の具体的な計画や実証実験の詳細は今後協議の上、実証実 験開始前に公表する予定です。

  DeNAは様々な領域でインターネットビジネスに挑戦してきた強みを活かし、自動運転技術や最先端のインフラなどを組み合わせ、「モビリティーサービ スプロバイダー」としてエンドユーザーやパートナー企業にサービスやソリューションを届ける事業に取り組んでいます。本取り組みにおいても、DeNAは、 インターネットサービス部分の設計・運営や自治体との調整・連携を行う予定です。


DeNAは「IR」ではなく「プレスリリース」という形で発表。なので、現段階では「とりあえずやってみよう」ぐらいなのかも?とか思ってしまいますが、、、。まぁ、日産側は「CES2017」で発表するぐらいなので、本格的な始動と共に改めて発表があるのかも知れませんね。あと、日産は「100レジリエンス都市」プロジェクトと提携するようなので、合わせて注目です。


 

 ※本文は信頼出来る情報を元にした自己見解です。内容に関する正確性の保証は出来ませんので、あしからずご了承下さい。
※投資判断、売買は自己責任でよろしく!