株の図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株の図書館

サイト再構築中っす!!!

MENU

【展望】2月1週目をサク読み!

注目ポイント

マイナス金利
週明けからマイナス金利の評価に左右される相場になりそうです。マイナス金利の導入は日銀にとって初めての事で、その効果や副作用を見極める展開に。また、円安要因になると見られています。

 

原油価格の底打ち
2月に予定されているOPECと非加盟国との会合に、主要産油国の1つであるロシアも出席する事が報じられました。減産協議による原油価格の底打ちが期待されています。

日米欧中央銀行の金融政策会合
ECB(21日)FOMC(26、27日)日銀(27、28日)の金融政策会合が終了しました。現在の経済状況に対する各国の危機感が見て取れた様に思います。会合が終了した事で目先の不透明さも無くなり、様子見ムードから解放されるのではないでしょうか。

決算
 多くの企業の決算発表が行われます。決算勝負をするかどうかは慎重に!(笑)

主な出来事

<1日>中国1月製造業PMI

<2日>RBA、政策金利発表

<3日>日銀黒田総裁が会見、米国1月ADP雇用統計

<4日>BOE、政策金利発表

<5日>米国1月雇用統計