株の図書館

株の図書館

サイト調整中です(勝手におかしくなってつれぇわ)。

MENU

無電柱化関連が再燃!しかし、上値は重く、、、

 電柱が無くなったらワンコ達はどうなるの?

これからは玄関にマーキング。

覚悟はいいな?人間ども。

表札めがけてマーキングだワン!!!

 

「無電柱化関連」が急動意。様子見の部分も

「無電柱化加速」の日経報道により、「無電柱化関連」が動意付きました。イトーヨーギョー【5287】は寄らずのS高に、ゼニス羽田【5289】も前日比16.34%の大幅高。他には沖電線【5815】や虹枝【5603】、那須電機鉄工【5922】などにも買いが集まりました。

しかし、多くの銘柄は午前の取引中に高値を迎え、午後の取引はその熱も冷めた流れとなりました。

日経の報じたニュースは、ある程度織り込まれていた感じがしますね。タイミングが良ければもっと飛んだ可能性もありますが、、、

急動意のきっかけとなった日経報道

日本経済新聞は8月19日、「政府は2020年の東京五輪に向け、電線を地中に埋めて電柱を無くす『無電柱化』のを進める」と報道しました。

政府は2020年の東京五輪に向け、電線を地中に埋めて電柱をなくす「無電柱化」を進める。国土交通省は2016年度補正予算で事業費を数十億円確保、国 道の無電柱化などに使う。財務省は日本政策投資銀行から、電力会社や通信会社に資金を貸し出す仕組みを新たに設けて後押しする。無電柱化は景観の改善で土 地の資産価値を高めるとともに、防災面でも効果が大きい。だが日本は世界に遅れており、国主導で加速する。


実は結構な費用がかかるんですよね。無電柱化とやらは。なので「事業費を数十億円確保」の部分が気になっています。

足りるのかしら、、、って(笑)

世界の無電柱化の状況

せっかくなので、日本の無電柱化は、世界主要都市のソレと比べてどれだけ差があるのか載せておきます(データは国土交通省より)。

1

都道府県別の無電柱化率も公表(2015年末)されていますが、大半が1〜2%に留まっています。世界でも有数の観光都市にあげられる京都も1%という結果に。

フィンテックにしてもそうですが、世界から大きく遅れている部分があちらこちらと。日本人的な慎重さがこういった面で遅れをとるのかも知れませんね、、、。変化を嫌うってやつです。

関連銘柄

現在、筆者が注目している関連銘柄です。ゼニス羽田とイトーヨーギョーがメイン!

■ゼニス羽田H【5289】
■イトーヨーギョー【5287】
■沖電線【5815】
■日本コンクリート工業【5269】
■昭和電線H【5805】
■那須電機鉄工【5922】
■虹枝【5603】
■フジクラ【5803】
■タツタ電線【5809】




※本文は信頼出来る情報を元にした自己見解です。内容に関する正確性の保証は出来ませんので、あしからずご了承下さい。
※投資判断、売買は自己責任でよろしく!